増田 聡子
Satoko Masuda

画家/painter

 

masuda_portrait

油彩画を制作。 不定形のキャンバスに、鮮やかな色彩と躍動感あふれる表現で脚光を浴びる。 その後、画面は四角い平面となり、より厳しく絵画性を試行する。 2014年6月、久しぶりの個展を開催。
More info→ hinogallery

 
Ruth-p01
1996
カラー木版 3作品
KINA-FOR-A-GARDENER
夢の由来
1996
カラーエッチング 4作品
Rush-p04
1999
カラー 水性シルクスクリーン 2作品
 
 
 略歴

 

1961 茨城県日立市に生まれる
1986 筑波大学大学院芸術研究科修了
1991 ガスコーニュ・ジャパニーズ・アートスカラシップによりフランス滞在制作
    ガスコーニュ・クライスラー・グループ/アートスコープ
2001-02 ポロック・クライズナー財団(ニューヨーク)より助成

 

 主な個展

 

1986 開廊1周年企画展-絵画のレトリック  ギャラリーなつか/東京
1988 キナ-庭師の耳へ  エスエズ画廊/東京
1989 キナ-夢の由来  秋山画廊/東京
1990 東京画廊/東京
1991 ’80S  コバヤシ画廊/東京
    POLLEN  ジャコバン教会/ロッテガロンヌ県・フランス
1992 秋山画廊/東京
    SOKO東京画廊/東京
1994 コバヤシ画廊/東京
1995 SOKO東京画廊/東京  
    秋山画廊/東京
1997 ルツ  秋山画廊/東京
1999 絵画劇場展Vol.3  Oギャラリーeyes/大阪
2000 Grass hand   Oギャラリー/東京
2001 Grass hand  秋山画廊/東京
2002 コバヤシ画廊/東京
2003 コバヤシ画廊/東京 

 

 主なグループ展

 

1985 開館5周年記念特別展-現代日本の美術3、戦後生まれの作家たち  宮城県美術館
1987 第4回プサンビエンナーレ  韓国
1988 臨海芸術’88の位相展  村松画廊/東京
1989 現代茨城の美術展1945-1988   茨城県近代美術館
    展望’90-3人展  東京画廊/東京
1990 水戸芸術館開館記念展-作法の遊戯;’90年春、美術の現在  水戸芸術館/茨城
    第1回北九州ビエンナーレ  北九州市立美術館/福岡
1990-91 日本現代美術展  JAPASICHE KUNST A HTZIGER JAHRE
       フランクフルト・クンストフェライン、ウィーン近代美術館、ほかドイツ、オーストラリア
1991 マスカット・ビエンナーレ  オマーン
    宮城県美術館開館10周年記念特別展-昭和の絵画1926-89   宮城県美術館
1992 メルセデスベンツ・日本ARTScope’92  スパイラルガーデン/東京
1993 第2回NICAF国際コンテンポラリーアートフェア  東京画廊より出展、パシフィコ横浜/神奈川
   JUNGE KUNST SAMMELN’93   シュトットガルト・ドイツ
1996 VOCA展’96-現代美術の展望-新しい平面の作家たち  上野の森美術館/東京
   心を癒す植物-アート・ボタニカル・ガーデン  目黒区美術館/東京
1997 第5回NICAF国際コンテンポラリーアートフェア  東京画廊より出展、東京国際展示場/東京
1998 CWAJ・アソシエイトショウ-青木野枝、増田聡子2人展  東京アメリカンクラブ/東京
1999 明日を担う作家達-第5回コモデティアート展  東京画廊より出展 洋協アートホール/東京
2001 自然のことば、美術のかたち-Translate nature sign into art-  日立市郷土博物館/茨城

 

 主なパブリックコレクション及びコミッション・ワーク
 
ワコール・アートセンター/東京
いわき市立美術館/福島
メルセデス・ベンツ・ジャパン/東京
コンセール・ジェネラル・ド・ロッテガロンヌ/フランス
ダイムラー・クライスラー・本社ビル/ドイツ
高松市美術館/香川
U.B.S.大手町/ユニオンバンク・スイス
茨城県市町村会館/水戸・茨城
日立市立博物館/茨城
メルセデス・ベンツAクラス記念版画/出版元メルセデス・ベンツ
大原簿記専門学校大官校

 

05kobayashi

増田聡子個展 展示風景 /2005 
コバヤシ画廊企画室(東京/銀座)

Red diagram

Red diagram-Ⅰ /1999 
茨城県市町村2Fロビー